狭山火入れ伝説®本舗 石田園
お客様のカート





急須のすゝめ…

一言でお茶と聞くと皆さん最初に何を思い浮かべるでしょうか?

広大な茶畑、茶道、八十八夜、和菓子、コンビニのペットボトル、お茶犬というキャラクターもいましたね。

様々なイメージがあると思いますが、今回はすでにタイトルでお察しの通り、

急須のお話です!




近年、便利なティーバッグタイプのお茶やペットボトル緑茶が多くなり、急須でお茶を淹れるお家が年々減っていると言われています。

私自身、急須で淹れるのがめんどくさいなあと思うときがあります。

これから先、ますます需要が減っていくと、
急須って何?見たことない!
なんて子供も出てくるのではないでしょうか?



そんな急須に興味を持たない平成・令和世代にお茶を淹れるのが少し楽しくなる急須を見つけました。
まずは、従来のものがこちら↓

大体どれもこんな感じですね。

そして今回私が見つけた急須がこちら

参照リンク:https://store.jp.square-enix.com/item/MW79003.html

歓喜したドラクエファンと、ん?という方にわかれたでしょうか。

来月発売予定の“きゅうスライム”だそうです。


そこにもスライムが描かれている芸の細かさ。

急須と言えば、この色、形、といった常識から一歩踏み出したデザイン。

急須界の第7世代って感じでしょうか。




どんなものにでも、これでなきゃダメ!といったルールはありません

お茶は絶対に急須で淹れなければいけないものでもないし、その急須の種類や方法に制限もありません
スライムの形をしていても良いと思います。

お茶が好きじゃない人、急須を使ったことがない人がこういったものから少しでも興味を持っていただけたら、という思いでご紹介させていただきました。

みなさんも自分のお気に入り急須、探してみてはいかがでしょうか?
きっと食卓がすこし楽しみになります。

2020年4月8日 執筆 日本茶インストラクター 石田紫穂実
狭山火入れ伝説®本舗 石田園

石田園は埼玉県産農産物応援キャンペーンに参画しています。
Social Media
狭山火入れ伝説本舗 (有)石田園
〒350-1312 埼玉県狭山市堀兼2219番地の1の1
TEL 04-2959-2677
FAX 04-2957-1117
E-mail info@ishidaen.jp
Ⓒ 2020 ISHIDA-EN Ltd.